ホットプレートで焼きそば実際に作ってみた

記事イメージ ホットプレート
Photo by Shardar Tarikul Islam on Pexels.com
ホットプレート料理

初めましての人も、そうじゃない人も、どーもこんにちは♪♪

駆け出しライターのまいママです(^^♪

当ブログを拝見してくださりありがとうごいます(^^)

みなさんはお家で焼きそばを作るとき、どのように作っていますか??

恐らくフライパンを使って調理する方が大半だと思います。

2~3人前ぐらいならフライパンで問題ないのですが、まいママファミリーは計5人(>_<)

しかもメンズが4人という割合です。

最初はフライパンで作っていたのですが、麺の玉数が増えるに連れて、フライパンでは作りづらくなってしまいました。

そこである時からホットプレートで作り始めたら、なんだか美味しい気がするんです!!

主人曰くフライパンで作るよりも、麺がもちもちしているそうです(^^)

しかも長男、フライパンで作った焼きそばよりも、ホットプレートで作った焼きそばの方が良く食べます。

ますます麺の玉数が増えていく…。

作る側としてはたくさん食べてくれたら嬉しいので、良しとします(笑)

今回は実際にホットプレートで焼きそばを作ったので、写真を添えてお伝えしたいと思います(^^)

ホットプレートで作る焼きそばの材料

大食い大人2人と男子三兄弟(8才・4才・1才)分

  • 焼きそば        3食入り2袋(6玉)
  • キャベツ        適当
  • 人参          1本
  • ピーマン        3個
  • 玉ねぎ         半分
  • ちくわ         4本
  • 焼きそばに付属の粉    6袋

とにかく冷蔵庫の中にある残り物を入れたら大丈夫です( *´艸`)

そして我が家はこの時は肉なしでした(笑)

ホットプレートで焼きそば実際に作ってみました

今回使った焼きそばはこれ♪♪

定番ですよね(^^)

では早速作っていきたいと思います。

  1. ホットプレートに野菜を引き詰める(火はまだ着けていません)
  2. 野菜の上に電子レンジで温めた麺を置く(1袋ずつ1分温めました)
  3. 蓋をして火をつける(我が家はガスホットプレートです)
  4. 弱火で20分ぐらい蒸し焼きにする
  1. 付属の粉をかけ混ぜる
  2. はい出来上がり♪

ホットプレートで焼きそば作った感想

どうですか??

美味しそうでしょう??(笑)

ホットプレートで作る焼きそばはめっちゃくちゃ簡単です(^^♪

切って乗せて蓋して混ぜるだけ。

麺を4玉以上使う方はフライパンより簡単に出来るのでおすすめです(^^)

フライパンを振って炒める作業がないのでハードルが下がりますよ(笑)

しかも、もっちりうまうまです( *´艸`)

ちなみに今回使用したホットプレートはイワタニのガスホットプレートです。

最後までお読みいただきありがとうございました(^_-)-☆

タイトルとURLをコピーしました